アイロンの選び方

コテ選びで巻き髪の難易度は変わる

私がはじめて購入したコテは、温度の低い安いものでした。今になれば当然なのですが、当時はうまく巻けないことを疑問に感じていました。

同じクラスメートたちは休み時間に綺麗に巻いています。しかし、私は家で何度練習してもうまくできませんでした。

うまく巻けるようになったのは、正しい方法を覚えたからでも練習したからでもありません。それは、正しい物を選んだからです。今までの時間が本当に無駄だと感じるほど、今快適に使用することができています。そこで、選び方のポイントをご紹介させて頂きます。

温度調節のできるものがベター

私は以前コテの選び方を友人に聞かれた時に、高温の物を勧めました。以前は高温か低温かの違いしかありませんでした。しかし、今では温度調節のできるものが増えています。

携帯用や安いものだとこの機能が付いていないものが多いです。特にはじめてコテを購入する際には、うまくいくかどうかわからないという理由で安いものを選んでしまいがちです。せめて温度調節のできるものを選ぶようにしましょう。

温度を変えられるということは、それだけなりたいスタイルに近づけるということでもあります。ふんわりと巻きたいのに、高温ではなかなかうまくふんわり感を出すことができません。

ちなみに、適した温度も髪質によって違います。それを知るためにも、温度調節の機能があるかどうかは重要です。

コテは大きさも重要

コテにも色々な種類があります。そして、女性が使う場合にはやはりその大きさも重要です。

大きいものだと使いにくいですし、落としてしまうこともあります。高温のものですから、自分が安全に使えるようなサイズを選ぶ必要があります。

また、コテには携帯用のものもあります。1つ持っておくと外出時の手直しに便利です。旅行に行く際にも荷物を減らすことができて便利です。

ちなみに、携帯用のように小さなコテは普段から使うこともできます。顔周りなどこまかく巻きたい時にも使えますので、1つ持っておいて損はしないかと思います。

ゆる巻き方法

コテを上手に使ってきれいなゆる巻きを作りましょう。

綺麗なストレートにする方法

綺麗なストレートにするための方法について紹介します。

セットを長持ちさせるグッズ

作ったセットを長持ちさせるための方法とは?