編みこみ方法

編みこみの方法はとても簡単

編みこみは近年人気のあるヘアアレンジの1つです。その筆頭が編みこみカチューシャではないでしょうか。人気のあるアイドルやモデルさん達もよくやっているのを見かけます。

他にもサイドに編みこみを作ってシュシュでまとめたり、前髪を編みこんだりと色々なアレンジを楽しめるのも魅力の1つです。

編みこみは、まずは三つ編みと同じように3束に分けてとります。そして、一度だけ三つ編みをします。ここからがちょっと難しいですね。基本は三つ編みと同じで、交互に編んでいきます。

その時、3束に分けた中で一番端の束に、毛を足していきます。毛束の位置が中央になる時に、先にサイドから毛をもらってくるイメージです。慣れれば簡単にできるようになります。

フィッシュボーンはセレブにも人気

編みこみができたら、次はフィッシュボーンにも挑戦してみて下さい。きつさを変えると、違う印象になります。

ゆるく編めばふんわりとガーリーな印象になります。きつく編めば上品な印象になります。特に、きつく編んだ方はパーティー用のヘアアレンジとしても人気です。

フィッシュボーンはまず編みこみたい髪を2つに分けます。右のはじから少量髪をとったらそれを左に渡し、今度は左も同様にやっていきます。これをずっと繰り返していくだけなので、基本だけ抑えてしまえば大丈夫ですね。

下記リンクにて、画像付きで解説されています。
参考:簡単にできる!フィッシュボーンの編み方[nanapi]

うまく編むには事前のケアが大切

編みこみやフィッシュボーンをやる際には、事前にしっかりケアを行いましょう。

特に髪がばらついてしまうという場合は、ワックスやヘアクリームなどをもみこんでおくとうまくまとまります。また、しっかり髪をブラッシングしておくのも大切ですね。

編みこみもフィッシュボーンも、すぐに印象を変えることができます。帽子やシュシュなどのアイテムとの相性も良いです。そのため、実は初心者向けのヘアアレンジなのです。

コツさえつかめば簡単にできるようになります。最初から編みこみカチューシャなどは難易度が高いので、まずは前髪やサイド部分で練習してみると良いですね。